神戸の風俗で働くときにここに気を付けよう

神戸も大都市なので、大勢の人が訪れます。それだけ人が多ければ、遊びだって盛んにもなります。風俗もその例外ではありません。
ですので、女性も神戸ならば働きやすいです。それだけ求人も多く、ここがダメでも別でならば働けるとなるからです。
いざ風俗で働くときに気を付けることも見ていきましょう。

自分の身を守る

やっぱり風俗で働くといっても、自分の体は守らないといけません。ソープランドだとお店のスタッフがいます。時間前にはベルをならすなどして、スタッフが時間を管理しており、何あればすぐに駆けつけられます。しかし、デリヘルだと、男性のいる部屋へ行くのでなかなかすぐにはスタッフは駆けつけられません。部屋は伝えるのですが、やはり用心に越したことはありません。

また、デリヘルだと本番をリクエストされることも多いです。禁止されていますので本番は止めましょう。いったんするとネットなどで広まってますますリクエストされるので要注意です。
本番をしないのも身を守ることとなります。

性病に気を付ける

本番で、ゴムをつけないでとリクエストされるなんてこともあります。大丈夫だろうとやってしまうことで、性病がうつるなんてこともあります。その後万が一、他の客へ移すと信用問題にもなってしまいます。
もちろん、治療のために時間もお金もかけなければならず、とても大変です。ソープランドではかならずゴムはつけましょう。また怪しいなというときには、生フェラでもあぶないので、断るようにしましょう。

恋愛トラブルに気を付けよう

プレイ中にイチャイチャしたり恋人気分でとやっていたら、男性が本当に恋愛感情をもってしまい、トラブルになるケースもあります。プレイやその他のやり取りもほどほどにしましょう。

風俗ではここにあることを気を付けながら、頑張っていきましよう。

関連する記事